インターネットビジネスをやるべき理由

どうも。

 

僕は今インターネットビジネスにチャレンジしているんですが、インターネットビジネスをやる理由はなりたい姿を手に入れるためのステップなんです。

どういうことかというと僕のなりたい姿とは自分が成長し、時間的な自由を手に入れてそれを教えたり伝えたりできるようになることなんです。

 

そして時間的自由を手に入れるためには、インターネットビジネスはとても効率がいいというのが理由です。

ビジネスで成功する確率は5%もあるので、失敗しても20回やり直せばなんとかできるかなと思っています。

 

時間的自由を手に入れたいと思う人であれば、インターネットビジネスについて知ってもらうことが最初の一歩になると思います。

 

時間的な自由を手に入れる

 

僕らの1日は24時間です。

これは誰でも平等に与えられた時間です。

ある人は30時間あって、ある人は12時間しかないなんてことはあり得ません。

どんな人であれ1日に与えられている時間は24時間です。

 

この24時間の中で仕事をしたり遊んだり家族と過ごしたりしているわけです。

そうなると何かやりたいことがあっても24時間では足りないと感じる場面が出てくると思います。

 

  • もっと遊びたいのに仕事があるから寝ないといけない。
  • 仕事が朝から晩までかかるから、平日は帰って寝るぐらいしか時間がない。

 

社会人になれば一番多くの時間を注ぎ込んでいるのが仕事です。

出勤時間、労働時間、休憩時間の合計が10時間だとすると1日の約40%を使っていることになります。

 

睡眠時間が7時間だとすると仕事と睡眠時間で17時間なので、1日の約70%は決まったことに時間を使っています。

残っている時間的な自由は約30%。

もし一番多くの時間を使っている仕事が、1日3時間程で良くなったらどれだけの時間が余るでしょうか。

仕事の時間が減ると1日の約40%が仕事と睡眠になり、残り60%が時間的な自由になります。

つまり仕事にかかる時間を減らすことで最も早く自由な時間を手にすることができます。

 

様々な収益方法

 

ただ問題は仕事の時間を減らしつつも収入を維持することです。

会社員の人であれば勤めている会社の労働時間を60%~70%減らして同じ収入が欲しいというのは不可能だと思います。

ここで労働時間を減らしても収入を維持するための一つの方法がインターネットビジネスです。

 

インターネットビジネスといっても沢山種類があるので、今回はアフィリエイトや広告収入、情報販売について話していきます。

 

アフィリエイトはサイトやブログ、SNSなどで商品を紹介しその紹介した商品が購入されれば収益を受け取ることができるものです。

基本的に1件の成約に対しての報酬は小さい傾向にあります。

理由は販売しているものが商品やサービスがメインで原価がかかっているものが多いためです。

 

広告収入とはGoogleアドセンスのことです。

ブログやサイトにGoogleアドセンスのアカウントを取得している人が広告を貼り付け、アクセスしてきた人がその広告に興味を示してクリックすることで収益を受け取ることができます。

Googleアドセンスの広告はGoogle側が判断して広告を変更していくので、決まった広告を出すことはできません。

また1クリックのクリック単価は1円ぐらいだと思っておいた方がいいです。

単価がかなり低いためにブログやサイトへの来訪者が多くなければ纏まった収入にはなりません。

 

YouTuberが人気ですが、YouTuberの収益源もこのGoogleアドセンスのプログラムになります。

動画再生前や動画再生中に広告の表示がされクリックされることで収益が発生します。

だからこそ再生回数が多くなると収益も比例して上がっていきます。

 

*YouTube・Googleアドセンスはアカウント取得や収益化をするために一定の基準を満たす必要があります。

 

情報販売とはその名の通り、情報を販売して収益を得ることです。

もっと簡単に言うと参考書や教科書、ビジネス本を売る感覚です。

他にもノウハウやテクニックなど販売している人もいます。

 

実体験や成功事例などの情報を本のようにまとめ、PDFやテキスト、音声や動画にまとめて販売します。

販売価格は自分で決められますし、元々の原価がかからないことが多いので利益率の高い商品です。

 

ここに紹介したアフィリエイトやGoogleアドセンス、情報販売は一度作ってしまえばあとは長い労動時間をかけなくても収益を上げることができます。

それは来訪者が集まれば自然に収益も上がっていくからです。

ただ収益を上げるまでに時間をかけたり、作業をしなくてはなりません。

 

コストがほとんどかからない

 

インターネットビジネスのいいところ初期費用や固定費用、つまりコストがほとんどかからないことです。

アフィリエイトやGoogleアドセンス、情報販売のどれをとっても無料ブログと無料サービスを使ってもできる内容になっています。

ただ無料ブログなどは突然削除されたりするリスクもあるので、自分でサーバーを借りてブログを運営したとしても年間数万円ほどでできるようになっています。

 

僕はフルコミッションの営業をしたことがあるんですが、現地への交通費や宿泊費などかなり経費がかかりました。

しかしインターネットビジネスはコストがとても低いです。

 

まとめ

インターネットビジネスは仕事に費やす時間を大幅に減らして、収益を維持するのにとても向いているものです。

時間的な自由を手に入れて、やりたいことや好きなことに打ち込める時間を求めている人はインターネットビジネスをやってみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です