【決意】成長のスピードを上げるために捨てる

 

ツイートしたこの内容について詳しく解説していきます。

 

成長のスピードを早めた要因

 

成長のスピードを早めるものは「環境の変化」です。

環境の変化とは具体的にどういうものなのか。

 

極論成長したい目的以外を排除することです。

僕の経験上ものすごく成長のスピードが上がったのは

 

・通信業の知識も販売のスキルもないのに店舗責任者

(ちなみに店長ですが、売上管理や在庫管理全て一人で)

・生活に慣れる前に転勤の繰り返し

(新店舗オープン、店舗クローズ、店舗改善)

・働くことを全てやめてWEBライター

・人見知りなのに一人で大手家電量販店フロアに放り込まれる

(店舗に担当のキャリアは自分だけ)

 

基本的には一人で知らない場所に放り込まれることが多かった。

慣れる、慣れないとか関係なく「やるしかない」状況の時

とてつもないスピードで知識を学び

そして経験値を積んできました。

 

元々は人見知りで10年間飲食店勤務でしたが

通信業をやり始めて6年ほどで

フリーランスとして仕事をできるまでになりました。

 

ここに至るまでの個人的な成長は

昔であれば想像がつかなかったところまできました。

 

元々のスタートが低いこともあったんですが

追い込まれた状況を何度も経験することで

一瞬の学ぶ瞬発力がついたんだと思います。

 

3ヶ月追い込まれた状況があれば

自分は必ず成果を出せる。

という自信もつきました。

 

ですがここで、今問題にぶつかっています。

 

「やらなければいけない」という状況を作る

 

現在Twitterやブログなど

インターネットでビジネスをするために

色々行動をしたり勉強はしていますが

成果は出ていません。

 

というよりも成果の出る兆しや

自分の中での根拠のない自信が生まれるまでの

出来事が起こっていないんです。

 

成功するか、失敗するかを考えている時点で

多分アウトなんだという考えに至りました。

 

成功するか、失敗するかではなく

「やるだけ」

 

ここまで追い込まれた状況ではありません。

中途半端に担保を持っているというか

安全ラインを自分に設けているので

リスクをとって怖がることなく

前だけを向いて進めていない。

 

ということで、10月は予定が埋まっていて

請負先などに迷惑がかかるので

11月から12月末にかけて猛烈な追い込みをしていきます。

 

学ぶ環境は人それぞれで

通常の生活を送っている状態でも

上手く学びや行動を取り入れて

成果を出していく人もいます。

 

ただ経験上自分自身が最も

成長のスピードを上げることができるのは

「一筋の道しか進むことができない状態」なので

今周りにある全てを捨てて

一心不乱に進んでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です