【決意】小さな成功体験を積み上げていく

Twitter、ブログ、YouTube等色々しているものの

全てにおいて中途半端になってしまっているので

ここらへんで自分を奮い立たせようと思います。

 

・簡単な自己紹介動画、noteの紹介の動画

 

この2本の動画をYouTubeにアップロードしていますが

なんとチャンネル登録者第一号になってくれた人がいました。

 

このチャンネル登録者さんの期待が何か

具体的には分からないんですが

わざわざチャンネル登録をしてくれたので

「良かった」と思ってくれるように

アウトプットしていこうと思います。

 

そして目標があやふやになったり

行動が明確でなかったりと

ふらふらしていたのでここで有言実行をします。

 

短期目標と具体的な行動

*19年10月18日現在の情報

 

1、YouTubeチャンネル登録者数10人を10月中に達成する

【行動】

1、YouTube動画10月中に8動画投稿

2、1つはジャンルやコンテンツではなくトレンドで作成する

 

2、Twitterのフォロワーを10月中に250人まで増やす

【行動】

1、毎日20ツイート徹底(合計180ツイート)

2、リプライをする(1日5回/毎日20ツイートとは別)

 

3、ブログ記事毎日更新でYouTubeに関する記事を増やす・全13記事

【行動】

1、YouTubeアカデミーコースを受講をし記事のネタを13個つくる

2、”YouTube”のキーワーどは少ないので13個キーワードを作り記事作成

 

 

4、読書(1日30分)

【行動】

1、隙間時間を利用して飛び飛びでも1日合計30分読書する

2、読む本「すぐやる人は、うまくいく」ー中谷章弘ー

 

行動目標と結果目標

 

上記の4つを残りの約2週間の目標にしたいと思います。

 

・ビジョン

・年間目標

・四半期目標

・月間目標

・週間目標

 

とこれだけのプランを組んで仕事をしていたのに

個人になった瞬間に甘い戯言を

自分に言っていたみたいで反省しています。

 

今回の4つの目標には実は結果目標と

行動目標の2つが含まれています。

 

【結果目標】

周囲の影響を受けることであり自分が頑張ったかどうかで

必ずしも望んだ結果が得られるものではないもの。

つまり直接的にコントロールできない目標。

 

【行動目標】

自分が1日の中でやるかどうかの行動に焦点を置いた目標。

やれば目標は達成できるもの。

つまり自分自身で直接コントロールできる目標。

 

目標を立てるときには”行動目標”の方が

いいと言われていますが

直接的にコントロールできないことであっても

間接的には影響を与えることができるので

スキルアップも兼ねて今回はあえて

結果目標と行動目標を50:50で入れてみました。

 

イノベーションリーダーの卵の肩書を使うなら

 

僕のTwitterのアカウントの名前は

「たかし@イノベーションリーダーの卵」です。

 

”革新的なことを起こすリーダー”がビジョンなんですが

卵のままで終わりたくないならどこかで有言実行が必要になります。

 

スケールがバカでかいような有言実行でなくても

小さな成功体験を積み上げて有言実行していくことで

絶対的なリソースである信頼を貯金していくことができます。

 

そして信頼はリーダーとして影響力を持つ上で不可欠です。

だからこそ「ほらできるでしょ」というところを

出していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です