稼ぐためには作業量+基準値を上げる

ブログやYouTubeでまずは収益を上げたいと思ったとき

最初に思うことは

 

・どれだけの投稿をすればいいか

・どれだけの期間やればいいか

 

僕自身もこの2つを考えていましたが

本当は違うと思いました。

 

 

 

 

稼いでいる人は基準値が高い

 

ブログ、Twitter、YouTubeなど

今いろいろなメディアで稼ごうとする人が増えています。

 

でもこの中で本当に稼げる人は「ごくごく一握り」

と常々言われています。

 

その理由として多いのが

 

・続けられずに辞めていく

・頑張ったけど結果が出ない

 

この2つの理由で辞めることが最も多いと思われます。

 

じゃあなぜ?2つの理由によって

辞めてしまう人がほとんどなのか。

 

稼げる人と、稼げない人の間には大きな基準値の差がある

 

頑張っているつもりでも

稼げている人からすると基準値が低い。

 

ブログは1ヶ月で2、3記事ぐらい

・Twitterは毎日2、3ツイート

・YouTubeは1ヶ月で2動画

 

この程度で「稼げない」という判断をする場合が多い。

 

逆に稼いでいる人の基準値は

 

・ブログは毎日投稿で500記事以上

・Twitterは毎日30~50ツイート

・YouTubeは毎日投稿で動画数500

 

この差は大きい。

 

そして実際に作業するんだから

作業量も大幅に違う。

 

 

 

 

作業量と基準値を上げれば稼げるのか

 

稼いでいる人と同じように

作業量と基準値を上げることで

稼げるようになる可能性は上がるけど

最後は”考える”ことが決め手になる。

 

作業量と基準値を上げると聞くと

労働者として働いてきた僕は勘違いをしていました。

 

時給×労働時間=収益

 

この考えを持った上で話を聞いていると

やった分リターンがあると思っていました。

 

ですが実際はそんな甘くありません。

この作業量と基準値はあくまで土台のようなものです。

 

こういったベースを持って

考えたり学んだり行動と分析をすることで

結果稼げるようになる。

 

作業量や基準値を労働で例えるとしたら

 

  1. 作業量=仕事をしている時間
  2. 基準値=仕事の質

 

会社でこの2つを達成しようと思った時

気楽に適当にやって上手くいくことはないですよね。

 

休みの日も仕事のことを考えていたり

仕事の準備を毎日遅い時間までやっていたりします。

 

だからまずは本気で向き合い行動すること。

そして1日1日考えること。

 

この2つができれば今よりも

稼ぐ人に近づけると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です